全身脱毛を受けるときサロンならお店の移動が可能なこともある

光か医療レーザーかの選択

サロン

費用面も優しいエステと完了が早い医療機関

気になる部位だけではなく全身脱毛のできる施設を選ぶなら、選ぶ際の基準としてエステか医療機関かを決める必要があります。導入をする脱毛器自体が異なるため、両方の違いを理解したうえで決めることです。できるだけ痛みが少なくて、費用面も抑えて全身脱毛をしたいなら、光を使う脱毛サロンが向いています。エステサロンで導入をするのは、光で毛を減らしていくエステ機器です。そのため穏やかな光で時間をかけて、ゆっくりと毛量を減らしていきますから、毎回の照射でも全身に強い痛みを感じることはありません。部分的には若干強めの痛みを感じることがあっても、出力を調整したりジェルを追加したり、スタッフが臨機応変に対応をしてくれます。エステ機器を使うことで、全身脱毛の料金もリーズナブルになっているため、学生からでも通いやすい価格設定です。早く全身脱毛を終わらせたいと望むなら、美容クリニックなどでできる医療レーザー脱毛があります。光脱毛の機器よりも高いパワーを出せるのは、脱毛器が医療機関でのみ利用の許される医療機器だからです。そのためエステでは2年から3年くらい完了までにかかるものの、医療レーザー脱毛なら早くて1年弱ほどで満足いくレベルになります。費用面は全額自己負担になるため若干高めですが、1回ごとの結果もわかりやすく、脱毛までのゴールの近さは満足がいくはずです。パワーが強いので痛みも強くなりますが、必要であれば麻酔を使うことができます。

Copyright© 2020 全身脱毛を受けるときサロンならお店の移動が可能なこともある All Rights Reserved.